LEICA ライカ M3 SN.737006 初期型 ダブルストローク 1955年製

¥209,000

ライカを語る上で決して外すことのできない

名機、『LEICA M3 』の入荷です。

いつの時代も数々の写真家や
写真愛好家を虜にしてきたライカ。
その中でも最高の評価を受けるのが
「初代にして最高のM型ライカ」とも言われる
LEICA M3』になります。

今回入荷の一台は1955年製の初期型のダブルストロークのモデルになります。
巻き上げレバーを短い送りで二回巻上げる所作は
いかにもクラシックカメラな奥ゆかしさに惹かれますね。
ただ、今回の個体は初期型特有のドッグイヤーと呼ばれるアイレットや

ロック付きのバックドア、巻き戻しノブの軸が「- 」表示の初期型です。
年代はボディのシリアルナンバーから1955年製と推測されます。


シャッタースピード:B:1s-1/1000s
ファインダー:レンジファインダー
マウント:ライカMマウント
巻き上げ:シングルストローク


○付属品
・Leica ストラップ
・スプール

 
【コンディション】


動作:
動作確認済みになります。
シャッター、セルフタイマー、巻上げ巻き戻しの動作は正常です。
シャッタースピードの変速は確認できますが、
目視での確認のため正確性は不明となります。
外観:
アイレットやバックドアに、経年、使用によるスレやキズがみられますが、
ボディのクローム部分のスレは僅かで
グッタペルカの割れや剥がれもなく、
年代を考えると比較的に綺麗な状態を保った個体と言えます。
通常使用に影響する重篤なキズやアタリはみられません。
ファインダー:
二重像合致確認済みです。
目視で覗くと比較的クリアな状態を保っております。
ブライトフレームの視認性は保たれた状態です。
マウント:
経年、使用によるスレや小キズがみられます。
通常使用に影響する重篤なキズや歪みはみられません。

商品状態:B/良品