LEICA ライカ Ernst Leitz GmbH Wetzlar Summarit 5cm F1.5 SN.1391760 1956年製 ライカMマウント

¥66,000

発売された1950年代、当時としては驚くほど明るいレンズとして登場した

Ernst Leitz GmbH Wetzlar Summarit 5cm F1.5 」の入荷です。

古い大口径レンズらしくクセの強い写りが楽しいクラシックレンズです。
往年の雰囲気のある柔らかな写りから、
絞り込んだ際のハッとするようなシャープな写りまで
様々な表情を楽しめる一本です。

また、レンズの特性上傷がつきやすくクモリやすいレンズとなりますが、
往年の味として楽しめるレンズかと思います。

シリアルナンバーから1956年製と推測されます。

シリアルナンバー: 1391760
絞り: 1.5-16
絞り羽根:15枚

付属品
・Leica フロントキャップ
・Leica リアキャップ
・フィルター

 
【コンディション】


動作:
動作確認済みになります。
ヘリコイド、絞りの動作は正常です。
外観:
経年、使用によるスレやがみられますが、
年代を考えると比較的に綺麗な状態を保った個体と言えます。
通常使用に影響する重篤なキズやアタリはみられません。
マウント:
経年、使用によるスレやキズがみられます。
通常使用に影響する重篤なキズや歪みはみられません。
光学:
強い光にかざすと僅かなチリの混入と
前玉、後玉に線キズ、中玉に深い白クモリがみられます。


  商品状態:C/並品