LEICA ライカ LEITZ WETZLAR SUMMICRON 50mm F2 SN.1706543 固定鏡胴 前期 ライカMマウント

¥99,000

This product is sold out

ライカを代表するレンズであるズミクロン。
そのファーストモデルである固定鏡胴レンズ「LEITZ WETZLAR SUMMICRON 50mm F2」の入荷です。
今回入荷のものは山ローレットの前期タイプになります。

半世紀も昔のレンズだということを忘れさせてくれる様な凄まじい解像感とメリハリのある艶やかな描写、
存在感を知らしめる様な特徴的なボケ感で数々のライカ使いを恋に落としてきた魔性のレンズ、ズミクロン。
現在のズミクロンとは一味違う、空気感を味わえるのはこの沈胴式だと言えます。

ぜひこの機会にSummicronの魅力にどっぷりと浸かってみてはいかがでしょうか。

シリアルナンバーは1706543です。
絞りは2-16で、羽根の枚数は10枚です。
付属品は下記になります。
・Leica フロントキャップ
・Leica リアキャップ
・Leica UVaフィルター

 
【コンディション】


動作:
動作確認済みになります。
ピントリングの回転は概ねスムーズで問題のない状態です。
絞り環の動作はスムーズで、羽根も綺麗に動く状態です。
Mマウントカメラに装着しての確認では距離計連動は可能です。
実写しての確認は行っていないため無限遠の精度については不明です。
外観:
経年のスレやキズが見られます。
ピントノブの付近に塗装剥がれ、 絞り環の11から16の数字を跨ぐようにスレが見られます。
マウント:
スレ傷ありますが使用に問題ありません。
光学:
目視は薄いクモリが見られる状態です。
強い光を当てるとチリの混入やクモリが見られます。
また、中心から円を書いたような年輪状の線のようなクモリが見られます。


商品状態:C/並品