こちらã�E½ECanon幻の趁E¤§口征E�E½˜焦点レンズ
「CANON LENS 50mm F0.95、E/b>になります、Ebr>CANON7、CANON7sで使えるレンズでそã�E½E明るさã�E½E驚異のF0.95とぁE�E½†
とてつもなぁE�E½Eるさを誁E‚‹レンズです、Ebr>1960年のフォトキナで発表され、E961年に発売されたこのレンズは
市販の写真レンズの中では最高に明るぁE¤§口征Eƒ¬ンズであり、Ebr>人間ã�E½E目よりもæ�E½Eるい夢のレンズとして話題を雁E‚�ました、Ebr>レンズの設計に無琁E�E½Œあるã�Eで周辺光量落ちがしめE�E½™ぁE�E½ªど写りに
多少ã�E½Eクセがあるレンズではありますが、それを補えるだけã�E½Eインパクトや
そã�E½E当時のレンズにかけるキヤノンの惁E�E½Eを手にとって味わうことのできる一品になります、Ebr>
なかなかå�E½E荷のなぁE¸Œ少なレンズです、Ebr>こã�E½E機会にぜã�E½Eお買ぁE±‚めください、Ebr>
レンズのシリアルナンバã�E½Eは25438になります、Ebr>明るさã�E½EF0.95-16で絞り羽根は10枚になります、Ebr>レンズ構æ�E½Eは5群7枚になります、Ebr>付属品は以下になります、Ebr>・Canon フロントレンズキャチE�E½E
・Canon リアレンズキャチE�E½E


【コンチE‚£ション、E/b>


動佁E/b>
動作確認済みになります、Ebr>絞り環、絞り羽根は概ã�E½E動作しており、Ebr>ヘリコイドも動作してぁE�E½¾すが、回す際の感触ぁEbr>めE‚„重く感じます、Ebr>外観
経年、使用によるスレめE‚­ズがあり、Ebr>ピントリングには細かい塗裁E‰¥がれなどがみられますが、Ebr>年代を老E�E½ˁE‚‹と概ã�E½E綺麗な状態です、Ebr>マウンチE/b>
経年、使用によるスレめE‚­ズがあります、Ebr>光学
目視では概ã�E½Eクリアに見えますが、Ebr>強ぁE�E½Eを当てると、E¥�E½E部に細かいチリの混入がみられ
中玉と後玉に僁E�E½‹なキズがみられます、Ebr>カビã�E½E発生ã�E½Eみられません、Ebr>絞り羽根には油染みがみられます、Ebr>

啁E“�管琁E•ª号�E½E�E½E0599392

啁E“�状態:C/並品E/div>