LEICA ライカ Ernst Leitz GmbH Wetzlar Summicron 5cm F2 SN.1218281 1954年製 ライカMマウント

¥110,000

ライカを代表するレンズであるズミクロン。

そのファーストモデルである沈胴式レンズ
Ernst Leitz GmbH Wetzlar Summicron 5cm F2」の入荷です。

半世紀も昔のレンズだということを忘れさせてくれる様な
凄まじい解像感とメリハリのある艶やかな描写、存在感を
知らしめる様な特徴的なボケ感で数々のライカ使いを
恋に落としてきた魔性のレンズ、ズミクロン。
現在のズミクロンとは一味違う、空気感を味わえるのは
この沈胴式だと言えます。

ぜひこの機会にSummicronの魅力にどっぷりと
浸かってみてはいかがでしょうか。

シリアルナンバーは1218281です。
絞りは2-16で、羽根の枚数は10枚です。
付属品は下記になります。
・Leica フロントキャップ
・リアレンズキャップ(Minolta改造品)


【コンディション】


動作:
動作確認済みになります。
ピント操作や絞りの動作に問題はありません。
沈胴も問題なく行えます。
ヘリコイドは鏡胴部分で回転させるぶんにはスムーズですが
ノブで回転させると少し引っかかりを感じます。
外観:
経年のスレやキズなど見られますが
目立つ傷などはみられず比較的綺麗な状態です。
マウント:
問題ありません。
光学:
目視では比較的綺麗ですが、
強い光を当てると中玉に
クモリが確認できます。
撮影状況では影響が考えられます。
強い光源の元ではドリーミーな表現を
期待できる状態です。


  商品管理番号:10204200