LEICA ライカ Leitz Wetzlar SUMMARON 35mm F2.8 メガネ付き Nr.1664836 1959年製 ライカMマウント

¥137,500

小さな鏡筒と上品な佇まいで品の良さが際立つライツの広角レンズ

SUMMARON 35mm F2.8」の入荷です。
M型に美しく収まる心地よい一本は持っていても損のないレンズです。
写りもライカらしい美しい階調表現と落ち付きのある優しい写りで満足感の高いものです。
今回はメガネ付きズマロンですので、M3などにそのままつけて使うことができます。

シリアルナンバーは1664836です。
シリアルナンバーから1959年製と推測されます。
絞りは2.8-22で、羽根の枚数は10枚です。
付属品は下記になります。
・Leica フロントレンズキャップ
・Leica リアレンズキャップ

 
【コンディション】


動作:
動作確認済みになります。
ピントリングや絞りの動作に問題はありません。
距離計連動は可能です。
撮影しての確認は行っていないため無限遠の精度については不明です。
外観:
経年のスレやキズなど見られます。
絞りの数値が表記された箇所に一周回る傷があります。
マウント:
問題ありません。
光学:
目視では比較的綺麗に見える状態です。
強い光を当ててみると経年の拭き傷とチリが見られます。
中玉に薄いクモリが確認できます。
メガネは両方とも綺麗な状態です。


  商品管理番号:20592627